• 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 渋谷円山町の隠れ家料亭で寿司ランチデート

     

    heart-462873_640

    渋谷の隠れ家料亭・円山町わだつみです。

    円山町わだつみのランチは、ランチ接待だけでなく、ランチデートの場所としても人気です。

    今回は女性の目線から、円山町わだつみのランチがデートにオススメなポイントを紹介します。

    1.路地裏にたたずむ古民家の門構えに高まる期待

    ed3V5A5370

    女性としては、せっかくのデートなら、待ち合わせ場所にも気を使ってほしいところ。

    あんまりにも定番スポットだと、

    「あー、なんかいつもどおりな感じ」と普段のテンションに戻ってしまいます。

    円山町わだつみなら、店の前で待ち合わせがおすすめ。

    なぜなら、古民家風の門構えに、待つ時間にも期待が高まるからです。

    女性にとって恋はひとつの物語。

    物語ははじめが肝心!

    ed3V5A5366

    出会いの瞬間にも、自然と笑顔がこぼれます。

    男性のみなさんは、隠れ家料亭だけれども、委縮しないでくださいね。

    きっちりエスコートしてください。

    テンション高めで、でも、落ち着いた感じで。

    2.ほの明るい回廊のあちこちにも胸がときめくポイントが

    ed3V5A5383

    円山町わだつみのデートでは、最初から最後まで、胸のときめきがとまらないはず。

    いつもと違う、ひんやりとした空気に、ほの明るい回廊。

    お花が活けてあったり、昼間でも灯された燈明が幻想的だったり。

    ed3V5A5376

    急にパッと屋根が開けたかと思うと、明るい藤棚が。

    春には中庭の桜の木が咲き誇ります。
    秋にはセンチメンタルな落葉が胸をくすぐります。

    春夏秋冬の趣を感じられるのは、重要な円山町わだつみのポイントです。

    ed3V5A5390

    回廊の傍らの手水には、ひたひたと清らかな水が満たされています。
    可愛らしいメダカも泳いでいますよ。

    3.扉を開ければ本気のデート感たっぷりの空間が広がります

    ed3V5A5398

    昭和の初めころを思わせる、ちょっと懐かしい、でも特別な雰囲気が、扉を開けた瞬間、彼女の気持ちを高めること間違いなし。

    「なかなか逢えないけれども、ふたりの時間を大切にしたい」

    そんな思いに包まれる瞬間です。

    扉は、あえて彼女に開けさせてあげて、どきどきを感じてもらうのも一手。

     

    ed3V5A5410

    派手すぎず地味すぎず、素朴でありながら瀟洒な、加えてほっこりとしてしまう客席です。

    窓の外には、赤い欄干の橋がかかった中庭が見えます。

    四季を感じられる中庭を眺めながらデートランチなんて、思い出に残る時間にならなわけがありません。

    4.ランチデートに絶対おすすめ!宝石箱みたいな姫にぎり

    ed3V5A5414

    男子諸君は、しっかり彼女をエスコートしましょう。

    彼女にするのなら、マストなメニューは「姫握り」。

    なんと20種類ものお寿司を、まるっと食べれちゃう贅沢体験ができます。

    ed3V5A5423

    ぴかぴかに輝くお寿司のネタが、ずらっと勢ぞろい。
    食べるのがもったいなくなってしまいます。

    宝石箱みたいというセリフがぴったりです。

    ed3V5A5438

    姫握りが提供されれば、ランチの間中、彼女の笑顔は止まらないはず。

    ed3V5A5432

    男性には、嬉しいガッツリとした肉のメニューも用意されています。

    写真にあるのは、和牛の希少部位・イチボを、これでもかと使った「牛ひつまぶし」です。

    ed3V5A5465

    「久しぶりのデートだから、緊張……」と思っていても、大丈夫。

    美味しいランチを食べていれば、自然と、会話が生まれてきます。

    お互いのメニューを交換しあうのもコミュニケーションのひとつの手段。

    5.昼間だけども、ちょっぴりお酒でスイッチON

    ed3V5A5489

    昼間でも、特別なランチデートなのだから、お酒を飲むのもありだと思います。

    むしろ、女子としては、そういう背徳感を共有する感じも、ドキドキのポイント。

    ed3V5A5494

    乾杯!とすれば、ふたりっきりの時間は次のステージへ。

    ed3V5A5504

    ほんのりと血の巡りがよくなると、お互いにふんわりとした気分になれるはず。

    普段は話さないようなことも、ひとつふたつと。

    いつもと違う男性の一面に、彼女もハッとする瞬間がありそう。

    7.個室もご用意

    ed3V5A5515

    予約の状況次第ですが、ランチデートに特別感満載の個室をご用意することもできます。

    ed3V5A5522

    板前がふたりの仲をエスコートします。

    ここまで来れば、きっと彼女もまな板の上の鯛!

    heart-583895_640

     

    円山町わだつみでのランチデートのご提案、いかがでしたか?

    円山町というと、ホテル街のイメージがある若い方もいるかもしれませんが、そんなことはすぐに忘れしまうくらい特別な時間が流れています。

    ひさびさに逢うデートだったら、男性にはぴしっと気合いれてほしいのが女子の本音ですよ。